読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Onoty3D

Unityに関するメモとか

プロ生ちゃんの瞳を更に操作する

f:id:onoty3d:20150331194409p:plain
さて、前回・前々回と視線の変更というか瞳の回転ネタをやりましたが、個人的にIKを使わないほうがrotationを細かく設定出来たりして好きです。
rotationを直接操作する方法の方で、ターゲットを目で追うのではなく回転角度を直接いじるタイプのスクリプトも書いてみました。
ついでに更に色々出来るようにしています。

できる事は

瞳の回転
f:id:onoty3d:20150331194320p:plain

瞳の大きさ変更
f:id:onoty3d:20150331194344p:plain

ハイライトのON/OFF
f:id:onoty3d:20150331194425p:plain

です。
目は口ほどに物を言う…といいますが、これだけでもずいぶん表情の幅が増えます。

ソース

インスペクタでの表示はこんな感じ。
f:id:onoty3d:20150331194535p:plain

ハイライトのON/OFFは、実際にはハイライトのMaterialと透明なMaterialを交互に切り替えています。
別途適当に透明なMaterialを作って設定してください。
f:id:onoty3d:20150331194825p:plain
EyeL,EyeRにはプロ生ちゃんの左右の目、SkinnedMeshにはプロ生ちゃんのSkinnedMeshRendererをセットしてください。

実行中のみ操作可能です。
今回はエディタ上でいじって遊ぶように作っただけなので、OnValidateで処理を行っています。
コンテンツとしてきちんと作る場合はUpdateで処理したり、任意のタイミングで処理を呼び出すように変更する必要があるかと思います。