読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Onoty3D

Unityに関するメモとか

Atomizerを試してみる

Unity Asset プロ生ちゃん

AssetStoreでAtomizerという面白そうなスクリプトを見つけたので、試してみました。
Atomizer

これを利用すると、オブジェクトを擬似的に粉砕することができるようになります。
※対象はSpriteRenderer、MeshRenderer、SkinnedMeshRendererで描画されるもの。

いろいろなパターンがあったので、幾つか紹介します。

Pop:外方向に散らばる感じ

f:id:onoty3d:20150629195711g:plain

Smolder:特定の場所からじわじわと燃え広がって消える感じ

f:id:onoty3d:20150629195750g:plain

Disintegrate:小さな格子単位に、その場で消えていく感じ

f:id:onoty3d:20150629200328g:plain

Percolate:上下左右、指定した方向に流れながら消えていく感じ

f:id:onoty3d:20150629200432g:plain

BreakAndReform:一度拡散し、再度収斂する感じ

f:id:onoty3d:20150629200514g:plain

まだまだいろいろなパターンがあります。

また、これらのパターンは、CombineやChainという機能で同時実行させたり、連続実行させたりできます。

アセットにAtomizeOnClickというスクリプトが付属しており、それを対象に適用させると、クリックする度に色々なパターンがランダムでCombine/Chainされて実行されるので、効果の確認に調度よいです(クリックで発動するので、対象には何かしらColliderをセットしましょう)。

 

エフェクトによっては2Dで展開されるので、カメラを動かすと平面的に見えるかもしれません。

f:id:onoty3d:20150629201110p:plain